« グレンラガン1話感想 | トップページ | ヨーグルト記念日 »

アニメの波が来た

時かけDVDとグレンラガンと電脳コイルと
先日あった細田監督のデジモン絵コンテコメンタリー
イベントに行ってきたせいで、
未だかつてないほど私のアニメ熱が高まってます。
おかげで、過去のアニメを見返したり、
家にあるアニメがらみの資料を全部読み漁って、
なるほどなるほどとしたり顔で読んでます。
アニメが楽しくてしょうがありません。
やっぱアニメ好きやわぁ。
もし仮に今後アニメ、漫画、ゲームのうち一個しかやってはいけません
っていわれたら、確実にアニメを選びますね。
そのくらい好き。
なんでだろう?って考えたら、
やっぱり単純に”絵が動いてる”ということ自体が
好きなんだと思います。
小学生の時、パラパラ漫画うまい子とかすごい尊敬してたし。
はじめはただの一枚の絵にすぎないものが、
何枚も違うカットを重ねることで、やっと動くって、
よく考えたらすごくないですか?
しかもそれを担当するアニメーターさんによって個性が
加算されて、無限に多様性が生まれるって、
聞いてるだけでわくわくしません?
原画集を見てみると、
すごいカットを何十枚も描いてるのに、
一瞬で流れてしまう潔さとか刹那性も好きなのかもしれません。
演出や作劇など、他の要素もつっこんで考えれば考えるほど、
奥が深くて、おもしろい。
…まあ、単純に骨の髄までオタク気質なだけなんですけど。

« グレンラガン1話感想 | トップページ | ヨーグルト記念日 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« グレンラガン1話感想 | トップページ | ヨーグルト記念日 »