« 「せまるニック・オブ・タイム」 感想 | トップページ | うれしいのにいきどおろしい! »

モノノ怪パネル展再び

東京アニメセンターで催されているモノノ怪パネル展に
土曜日行ってきました。
置いてあったのは、背景美術のパネルと
薬売りの設定資料、版権の原画がいくつかあったくらいでした。
設定資料に着物の質感について「モコモコしてる」と走り書きがしてあって、
ちょっとつぼに入りました。


他には、墓場鬼太郎のOPの原画がありました。
寝子が鬼太郎を押さえつけているカット。
たしか、橋本敬史さんの一人原画でサインペン一発書きだったはずです。
ほかの方がモノノ怪の方に集まっているのをよそに、
鬼太郎の原画にくぎ付けでした。
すげーほんとに一発書きでやんの…。
個人的にすごくうれしいサプライズでした。

« 「せまるニック・オブ・タイム」 感想 | トップページ | うれしいのにいきどおろしい! »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「せまるニック・オブ・タイム」 感想 | トップページ | うれしいのにいきどおろしい! »