« 劇場版『空の境界』 原画集 レビュー | トップページ | 魔法使いの夜、Girl's work、リメイク月姫。 »

08春 アニメ初回感想まとめ 2

●図書館戦争
メディアの対する取り締まりが戦前のごとくきつくて、
図書館が独自に軍隊を持ってる現代日本に似た世界が舞台。
ヒロインはその図書館隊でイケメンパラダイスで、
上官と恋したり愛したりしつつ国家権力と戦う話。
設定を聞く限りいかにもラノベ全開なのに、見事にスイーツ仕様になっててワラタ。
ノイタミナってやっぱり基本スイーツ枠で、
墓場鬼太郎やモノノ怪とかの方が異質なんだなぁ。
制作はプロダクションIG
IGの新境地が開けるか!?と思ったら、正直しんどい。
作画と演出がかみ合ってなくて、ちぐはぐな印象を受ける。
ギャグが寒い。滑ってる。なんでそこで頭身低くなるの?見てらんない。
IGみたいな比較的かっちりした作品を作る会社が
無理にギャグをやろうとしてる(ように見える)のがつらい。
キャラの輪郭がミョーに太いのも、気になる。
たぶん健康さを出したかったんだろうけど、効果的とは思えない。
4月ってドラマでもそうだけど、新人を主人公にした話が多いですよね。

●純情ロマンチカ
アッー!
純正BLマンガ。思ってたより悪くない。ふつう。
あの頭身が動いてる…!
深夜とはいえ、キスとかセックスとかすげーがんばってます。
表現の限界に挑戦か。お疲れ様です。
ただでさえ甘い原作なのに、
音と映像がくっつくことで想像を絶するほど甘くなって
こっぱずかしゃああああああああああああああああああああ!
正直きつうございました。
ディーンは今期、腐女子アニメ(あまつき、モノクロームファクターetc)ばかり
作ってるんですね。なりふりかまってらんないほどやばいん?

今期でよかったOPは
ソウルイーター、ギアスR2。
話的にはギアスR2が頭一つ抜けてる感じ。
あのチープさ、作られた感じがたまんね。

視聴継続するのは、
紅、マクロスF、ドルアーガ、あまつき、BLASSREITER、
RD潜脳調査室、秘密、xxxHOLiC継、図書館戦争、
チーズスイートホーム、ソウルイーター、コードギアスR2。
なかでも紅は完全にダークホースでした。作画がいい!
各作品は今後少なくとも一言ぐらいずつ感想書くと思います。

« 劇場版『空の境界』 原画集 レビュー | トップページ | 魔法使いの夜、Girl's work、リメイク月姫。 »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 劇場版『空の境界』 原画集 レビュー | トップページ | 魔法使いの夜、Girl's work、リメイク月姫。 »