« りーでぃんぐ読んだよー | トップページ | サマーウォーズな長い一日 »

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 : 破 オリジナルサウンドトラック、来宅

今回のサントラを買って、自分がどれだけ鷺巣さんが好きだったか思い知りました。
さっそくヘビロテに入ってます。
というわけで、サントラについてメモ。
サントラという性格上ネタバレの可能性があるのでご注意を。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック SPECIAL EDITION Music ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック SPECIAL EDITION

アーティスト:サントラ,林原めぐみ,ザ・ピーナッツ,ピンキーとキラーズ
販売元:キングレコード
発売日:2009/07/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ちなみに、序のサントラは
鷺巣さんのアルバムとして構成したフルバージョンが入ってるコレ↓と

Shiro SAGISU Music from“EVANGELION:1.0 YOU ARE(NOT)ALONE” Shiro SAGISU Music from“EVANGELION:1.0 YOU ARE(NOT)ALONE”
アーティスト:鷺巣詩郎
販売元:キングレコード
発売日:2007/09/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

作品内で実際に使われるように編集されたコレ↓の

 アニメ/エヴァンゲリヲン新劇場版: 序 アニメ/エヴァンゲリヲン新劇場版: 序
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

二種類リリースされました。


今回の破はSpecial edition(3300円)と通常版(2800円)の物がありますが、
Special editionは、DISC1に通常のサントラ、
DISC2にShiro SAGISU Music from EVANGELION:2.0
YOU CAN (NOT) ADVANCE.の二枚入っています。

つまり、序では二枚分けてリリースされたものが、
破のSpecial editionでは二枚組になってるから相当お得なのです。

DISC1の各曲についてる【2EM】は
2(番目の)E(vangelion)のM(ovie)という意味だと思います。
2EMXX_【EM】はE(vangelion)M(ovie)、序で使われた劇伴ですね。
ただ【E】とついてるものはテレビシリーズのアレンジです。

【KK】ってついてるのは、カレカノ(彼氏彼女の事情)の劇伴です
そうなんですよね。
カレカノのアレンジが相当使われてるんですよね。
(カレカノの劇伴も鷺巣さんです)
アスカ登場シーンのバックに初めてアレンジがかかって、
「まさか…」と思ってたら、ほんとにカレカノだったという(笑)

3号機事件以前のコミカル色の強いところは思いっきり楽しげに、
加持とシンジが水族館で話してるシーンや
第8使徒戦後、アスカが人恋しさにシンジの寝てるところに来るシーンなど、
しんみりと会話劇を盛り上げてて、すっごくいい。
まさかの組み合わせでした。
これは庵野さんの采配の妙ですね。

ふと、カレカノが“破”の一旦を担っているのかもしれないと思いました。
非常に強固であるエヴァの世界をカレカノの音楽を通じて、
風穴を開けたかったんじゃないかな。別の可能性を示したかったというか。
…単純にカレカノが好きで使いたかったから、っていうのもあるだろうけど。
カレカノいいよねカレカノ!

そんで、久しぶりにカレカノのサントラ引っぱり出してこようとしたら、
どこに行ったかわからなくなりましたwobbly

ちなみに、エヴァの劇伴だと、
弐号機のテーマ「Ambassadrice Rouge」と
予告でもつかわれてる新曲「The Final Decision We All Must Take」が好きです。

« りーでぃんぐ読んだよー | トップページ | サマーウォーズな長い一日 »

ヱヴァンゲリヲン新劇場版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/233041/30491528

この記事へのトラックバック一覧です: ヱヴァンゲリヲン新劇場版 : 破 オリジナルサウンドトラック、来宅:

« りーでぃんぐ読んだよー | トップページ | サマーウォーズな長い一日 »